# 40代からの唇“黒ずみ対策 ”ぷる肌口紅対策 ピュア発色センサー


▮40代以降の唇の変化、黒ずみの原因と、口紅が映えるピュア発色センサー





【もくじ】
▮40歳以降、口紅が肌映えしなくなる~?!
❖肌の乾燥は唇の乾燥を呼び、一層黒ずむ

▮アテニア プライムルージュ
❖ピンクの口紅の魅力

▮40代以降、唇が黒ずむ理由
❖特異な皮膚構造
❖皮膚が薄いため、血液の状態が透けて見える
❖唇が荒れても黒ずむ

▮40歳以降、口紅が肌映えしなくなる~?!


40代以降になると、唇がくすんできたり黒ずんだりしますが・・・
スッピンの時は、唇の色が悪くて疲れて見えたり、老けて見えたりします。

メイクで口紅を塗れば、一変にパ~っと華やかに、肌まできれいに見えてメイク映えしたのに・・・

それが最近、メイクを仕上げても、それ程きれいに見えなくなってきた~
特に唇が重い感じがして・・・何となく暗くも見えるし・・・。




❖肌の乾燥は唇の乾燥を呼び、一層黒ずむ


肌が乾いてくると、唇は一層乾燥します。
特に唇はカサカサ状態になり、皮がむけてきます。
唇の皮膚が荒れると、むけかかった角層のうすい皮膚が影の状態になるので、唇はくすんで見えます。

皮がむけ始めると、気になって今度は自分の歯で、唇を内側に巻き込み、更に皮をむしりとりますよねー。血を出したりして、悪循環の繰り返しです。一層くすみ続けるだけですね。


本来は、魅力的なパーツゆえ、色が黒ずんでいたり、乾いたり、皮がむけたりなどが目立つのは非常に残念ですね。


意外と思われるかも知れませんが、口紅で荒れている方が結構多いのです。
口紅によっては、さまざまな刺激物質が配合されていることも多く、刺激に敏感な時は、口紅をつけると途端にガサガサ状態になることがあります。

合わないと思ったら、すぐにその口紅は止めておきましょう。


手っ取り早く、口紅で美しく見せられる方法があります。
口紅で、荒れや黒ずみを目立たせず、塗ると発色も美しく見えるタイプのものです。
少し位の荒れた唇などは、この口紅でぷるんとして荒れなど感じさせません。



▮アテニア プライムルージュ


歳とともに、つい暗めの色を選びがちですが、ここでは明るめのピンク系をご紹介します。
肌浮きを心配して暗い色を選ぶのだと思うのですが、その必要がありません。




❖ピュア発色センサーで「肌映え」します!


この口紅をつけるとくすまない理由は、口紅の設計に、ピュア発色センサーという技術を施して
いることです



下の二つの唇、同じようなピンク色の口紅を塗っていますが、違いがお分かりになりますか~?

ピュア発色センサーを施していない一般的な口紅の色の出方です。
左右差の色や透明感をご覧ください。




✤血行が悪くなっている唇に口紅を塗ったら


左の唇が加齢により、血行が悪くなった唇に口紅を塗ったものです。

唇のにごった色素が、そのまま出ていています。
ピンクの口紅を塗っても、少し紫みをおびた暗いピンクになっています。

一般的な口紅なら唇の色も反映してしまうので、濁った血液もプラスされてピンク+紫ぐすみ=くすんだピンク色に出ます。縦ジワもそのまま出ますよね。


それに対して、右の唇は
ピュア発色センサーが施されている口紅を、塗った唇です。
唇のくすんだ色は見えず、口紅の色だけが発色しています。

きれいな可愛いピンク色ですよね!
唇がくすんでいようが、荒れていようが、どんな状況であれ、きれいな色として発色するのです。

メイク全体から見れば、この差はメイクの映え方に大きな影響があるのです。
透明感があり、美しい唇ですね。


顔の血色そのものが出ている唇の印象は、顔全体の印象を決定すると言っても過言ではありません。少しの微妙な変化が人の印象を変えてしまうのです。

女性の唇の形や質感は、顔の中でも特に魅力的な部品です。
口紅を塗る行為は、唇の美しさ、可愛さを、一層引き立てるためにつけるものですね。

アテニア・プライムルージュでは、加齢により、唇が紫みをおびて黒ずんできた
唇にもきれいに発色する独自の技術、ピュア発色センサー設計を施しています。

そのために、その人の、或いはその日の、唇の色に左右されない、つけた口紅本来の色だけを発色できる口紅なのです。




❖ピンクの口紅の魅力


以前から私たちって、口紅と言えばピンク系を使うことが多かったような気がしますが・・・。
オレンジ系や赤い色もあるけど、多いのはピンク系だったように思います。


それが歳を重ねるに従って、肌にくすみを感じ始めた頃から、きれいなピンクの口紅が「肌から浮いてしまうかも~…?」と思い始めるようになり、あのきれいなピンク系から遠ざかってしまっていませんか?

例えば:オレンジ・赤・ボルドーの口紅と比べて明るく見せるのはピンク
顔を明るく見せるのは、やはりピンク系です。




オレンジは、
黄み肌に馴染みやすく、溶け込むのですが、溶け込み過ぎるため、カジュアルな雰囲気や自然さといったイメージです。

赤は、
フォーマルな雰囲気があり、赤の口紅はフォーマル度を一層高めてくれます。
普段使いには少し、違和感が出ることがあります。


ボルドー系は、
40代後半になると、紫系のボルドーなどを選ぶ方が多いですが、これはお奨めしません。
ほうれい線が目立ってきたり、二重あごになってきたりして、顔の下半分が重くなります。
そこに重い、暗い、ボルドーをつけると、更にあご周り、唇も重たい感じになります。

40代からは、顔が明るくなる色を選ぶことが大切です。
何故かというと、顔の下半分が重くなってくるからです。



肌色も若い時より、濁りやくすみが出てきて、10年前から比べると暗くなっています。
肌に浮いてしまってはダメですが、浮かない程度の明るさは必要です。


それが、アテニアの口紅だとくすんだ唇もくすんで見せないので、ピンクが大丈夫なのですよー
唇がどうであれ、きれいに映えるのです。

理由は、先ほどのピュア発色センサーという設計のためですね。
肌がくすんでいても、黒ずんでいてもこの口紅ならきれいに映えます。

紫ぐすみの唇を、美しく映えさせるには、口紅を変えてみるという手もあります!

アテニア プライムルージュ


どんな肌にもキマる「アテニア プライムルージュ」

✤アテニアプライムルージュ
購入条件
価格:1本1,620円(税込)
初回限定プレゼント:クレンズオイル・アロマタイプ30ml(10日分)
送料無料

3色セット:通常価格:4,860円(税込)
特別価格:4300円(税込)
返品・交換OK
ご使用後でも到着後、2週間以内ならOK
返送料:アテニア負担

※これは凄い!届いたら「色が思ったのと違う!」という時がありますよねー。
そんな時、返品も、交感もしてくれるってうれしいですね。


✥コストパフォーマンスが断然いい!
一般に、口紅は、普通3,000円~5,000円はするものが多いと思いますが、アテニアは1500円(税別)でお財布に優しいです。
1,500円で、この内容なら価値があると、個人的な感想ではありますが私はそう感じました。

公式サイトからの購入だと、人気商品のプレゼントがありますからお得だと思います。
私が購入した時にも、人気のスキンクリアクレンジングのミニボトル(10日分:30g)がプレゼントに梱包されていました。これって嬉しいですよね。人気商品がプレゼントされるのですからね。


何と言っても気にいらなければ返品できるのも嬉しいですね。
ネットで安心して購入できます。
どんな肌にもキマる「アテニア プライムルージュ」








▮40代以降、唇が黒ずむ理由


❖特異な皮膚構造


顔全体の皮膚に比べて、唇の皮膚構造の特異性に唇の皮膚がくすむ、乾燥する原因があります。
唇は、粘膜と皮膚の境界線にあり、額や頬のような皮脂の分泌ができないのです。



顔全体の皮膚に比べて、唇は角層が極めて薄いのです。
そして、ターンオーバーが実に早いのです。


顔の皮膚が、年齢にもよりますが、28日程度~40日程に対して唇のターンオーバーは3.4日で入替ります。

そして、汗腺や皮脂腺がほとんどなく、皮脂膜やNMFが少ないので角層の水分の量が少ないのです。



つまり、唇にはうるおえる器官がないのです。

そのため、カサカサしてひび割れが起きやすく、どうしても乾燥しやすいパーツなのです。

メラニンもほとんどありませんし、毛もありません。
実に無防備でありながら、デリケートなパーツなのです。



❖皮膚が薄いため、血液の状態が透けて見える


40代以降になると、血液の循環が弱くなってきます。
悪くなった血液の色は、血液の色の元である赤い色素、ヘモグロビンが、減少しているということになります。

ヘモグロビンが少なくなると、比率的に皮膚の黄味が強くなります。
黄みが強く出ると、唇に透けて見える色としては、紫味をおびた黒っぽい色素に見えてくるのです。

唇は皮膚が薄いため、そのまま紫味をおびた黒っぽい色が唇の表面に透けて見えるわけです。
唇の色素が黒っぽく見えてくる主な原因は、この二つです。
同じ口紅を塗っても人によって、色の出方が違うのは皮膚の血液の状況が違うからです



❖唇が荒れても黒ずむ


唇が荒れていると、皮が起き上がり、そこが影となります。
唇の皮膚に沢山の影ができるわけですから、唇はくすんで見えるわけですね。


唇が荒れたら、リップクリームを塗るか、ワセリンを塗っておきましょう。


カサついた唇には口紅を選ぶときにも、マットタイプより、油分の多い艶やかな
タイプを選びましょう。マットタイプの口紅は、乾燥しやすくなりますので避けた方が良いですね。


✥マットタイプの口紅
顔料が多く、揮発剤が配合されているため、乾きやすいというデメリットがあります。


✥ツヤタイプ
油分が多く、みずみずしいテクスチャーです。
ツヤ感がたっぷりで、グロスをつけなくても、グロスをつけたようなツヤツヤな質感が楽しめます。

但し、油分が多いということは、それだけ、とれやすいということでもあります。
テータイムやランチ後などは、塗り直しが必要ですね。

唇が荒れやすくなる40代以降の方には、ツヤタイプがおすすめです。

最も簡単に、口紅で唇の発色を美しく出す対策、アテニアの口紅をご紹介いたしました。
唇のすくみや、黒ずみ対策もこれで大丈夫だと思いますので、思いっきり口紅のメイクアップを楽しんでください♬

どんな肌にもキマる「アテニア プライムルージュ」






約1万点の人気インポートコスメが全品送料無料!最大86%OFF

最安値挑戦中/海外コスメ通販【ベルコスメ】








・40代唇の縦ジワ 口紅選びピュア発色は肌映えするか?価格は見合う?

・厚い唇色選びと塗り方で可愛いイメージ

・薄い唇なら、ふっくら知的イメージが簡単!色選びと塗り方アテニア



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。