40代 結婚式ゲストメイク 輝く極上肌に行きついたのは 神ファンデ


40歳以上の 結婚式ゲストメイクの3要素と欲しいイメージにこだわると神ファンデに行きついた!






▮結婚式ゲストのメイク
▮セルフメイクでお気に入りのメイクをする方法
▮結婚式ゲストメイクの3要素

▮結婚式のメイク、大切なポイントは肌の質感
▮主力のファンデーションタイプ
▮3要素+仕上りイメージを叶えるタイプは?

▮神ファンデ・マキアレーベルで極上肌に!
▮日中受ける肌へのダメージを徹底的にガード!

▮美白を含む美容液成分で一日中しっとり潤う
▮色選びの失敗がない!






▮結婚式ゲストのメイク


40代になると、息子や娘の結婚式を迎えたり、親戚、友人の結婚式に参列したりとフォーマルの場が増えてきます。

そんなとき、普段より改まったドレスを着て、アクセサリーも、華やかなものを選ぶと思います。
ヘアースタイルは、美容室にお任せということも多いと思いますが、


メイクはどうでしょう?
プロに任せるという手も、あるでしょう。



✤プロに、メイクをお任せするなら
お任せするメイクさんの実際のメイクを、十分知っていて依頼する場合は心配ないと思うのですが、はじめての場合は、事前に打ち合わせをして、自分の好みを伝えた上で、一度メイクをしていただき、そして決めるのが一番いいと思います。

プロから見て、こんなイメージがお似合いと思ってメイクをしても、ご本人にしてみれば、好みに合わなかったりすることもありますよねー。

お互い、納得の上でメイクイメージを決めていくことは、非常に大切なことなのです。
結婚式以外でも、どんな催しであれ、晴れの日のメイクは、お気に入りのメイクで臨みたいですものねー。

女性って、普段でもメイクやヘアースタイルが気になると、一日中気分がすぐれませんよねー。

ましてや、それがドレスアップの日に、メイクやヘアースタイルが気にいらないとなると、落ち込んでしまいます。

それが表情にも表れたりしますから、慎重にしたいものですね。






▮セルフメイクでお気に入りのメイクをする方法


あまり大きくは変えたくないけど、普段のメイクよりは、自然に「華やかに装いたい!」
と思いますよねー。


アイメイクを大胆にしたり、口紅の色を変えたりすれば、はっきり普段とは違いがでますが、
結婚式のゲストとなると、派手なメイクより、上品さも求められます。
主役を、引き立てるのがゲストの役割ですから。


ドレスもメイクも、主役より派手にならないことも大切です。
派手と華やかさは、紙一重のところもありますが、上品さを心がければ華やかにはなっても、派手にはなりません。

▮結婚式ゲストメイクの3要素






❶照明に映えるメイクであること


広い会場には、高い天井にシャンデリアが輝いています。
場所によっては、顔が影になってしまうこともあります。
どの席に座っていても、美しく映えるメイクが必要。



❷写真に映えるメイクであること


写真を撮ることが多いですね。
写真にも、しっかり映えるメイクをしたいですよね。



➌長時間くずれないメイクであること


 開場には大勢の参列者がいて、時間も長い場合もあります。
 二次会にも参加することも多いですね。

くずれに気がついても、直しのために洗面所へ抜けることも、できないことがありますよね。
宴が盛り上がっていたりすると、うっかり、メイク直しを忘れたりすることもあります。
普段より、崩れにくいメイクにしておきたいものですよね。




▮結婚式のメイク、大切なポイントは肌の質感



上品なメイクに仕上げるポイントは、何よりも肌質を上質なものに仕上げることです。


例えば、お洋服でいえば、生地の素材ですね。
綿素材を着る時は、カジュアル、マットな質感ですね。
シルクを着る時は、フォーマル、ツヤがある質感ですね。




というように、素材感が重要なのです。
シルクの肌に見せるためには、どんなファンデーションを選び、どんな肌の質感に仕上げるかということが大切になってくるのです。

そこで先ず、ファンデーションには、どんなタイプがあるのかを見ていきましょう。




▮主力のファンデーションタイプ


みずみずしくて使いやすい、リキッドタイプ
しっかりメイクができる、クリームタイプ
簡単に楽に、メイクができる、パウダータイプ
素肌を生かす、クッションコンパクトタイプ
など等、
色々なタイプがあり、この中から選んでみましょう。



この中で、どのタイプを選ぶかですが、
40歳になれば、ほとんどの方に、大なり小なりシミや小ジワがありますね。

普通肌や脂性肌だった方も、ホルモンの変調などにより、乾燥肌に傾き始めている頃です。
乾燥し過ぎて悩んでいる方も、多いかも知れません。


そんな、現実の肌状況に対応してくれるファンデーションが、必要なのですが・・・。

「厚塗りはしたくないけど、シミはある程度はカバーして、目立たないように仕上げたい」


そして、ツヤ感も出したい! ということに!



つまり、
・乾燥を防ぎ、
・シミも、ある程度隠れて、
・つやも出せて、
・くずれにくいファンデーション

ということになってきます。

それぞれのファンデーションタイプ、
仕上りの特徴は




▮3要素+仕上りイメージを叶えるタイプは?


結婚式ゲストメイク3要素、照明に映えて、写真にも生えて、くずれにくい。
そして、多少のシミなどは目立たない!



そんな、輝く極上肌に応えてくれるファンデーションタイプは、
クリームファンデーション、リキッドファンデーションならクリームに近くて、日中防ぎたい栄養成分がしっかり入っていて乾燥を防ぐもの。

一日中、くすまないファンデーションということになりますねー。



クリームタイプでも、リキッドタイプとクリームタイプの中間のような、ファンデーションもありますし、美容液を豊富に配合したものもありますね。


さまざまな要件を満たしてくれるファンデーションを探し、いきついたのが
「神ファンデ」と言われるマキアレイベルの【薬用クリアエステヴェール】でした。




▮神ファンデ・マキアレーベルで極上肌に!










マキアレーベル【薬用クリアエステヴェール】
「美容液の中に色をつける」という発想から生まれたそうな・・・


神ファンデとも言われている、美容液たっぷりのファンデーションです。
容器からみると、一見リキッドタイプですが、リキッドタイプとクリームタイプの中間といった粘性ですね。




❖シミが隠れ、くすみを感じさせない2種類のパウダー
肌の毛穴の凹凸にピタっとフィットし、なめらかに整えることで、毛穴やシワを目立たなくしてくれます。



ソフトフォーカス(ぼかし効果)で自然な光反射により、色ムラや、シミ、くすみなどをぼかす効果があります。


厚めに塗ることで、シミをカバーするということもあると思いますが、このファンデーションでは成分構造的に、薄く塗っても、シミが目立ちにくいということが言えるのです。


ただ、塗りながら「ここをもう少しカバーしたい」と思う箇所には、そこだけもう一度重ね塗りをするとかなり隠れます。


濃いシミは、コンシーラをつけましょう。
全体にファンデーションを濃く厚塗りにする必要はありません。




❖時間が経ってもくずれにくい
過剰な皮脂が出にくい設計になっており、目尻やほうれい線がよれたり、しにくい



❖艶やかな肌に見える
自ら、ツヤを持っている平板パウダーが、光を反射するため、肌が艶やかに見えます。




▮日中受ける肌へのダメージを徹底的にガード!


✤近紫外線
近紫外線は、紫外線の5倍も降り注いでいます。
ハリを担う筈のコラーゲン繊維を破壊するほどのダメージを受けます。



✤ブルーライト
パソコンやスマートホン、LEDからも常に発せられていて肌に色素沈着を起こしたり、黄ぐすみを招くといわれています。



✤大気汚染物質
肌を乾燥させたり、バリア機能を低下させたりと、肌にとって大きなダメージを引き起こします。
これらのダメージを徹底的にガードする設計です。




❖3要素+欲しい仕上がり感を完備


「肌に影をつくらない、光反射でトラブルが見えない」
ということが、照明の下でも美しく映えて、肌に影がなければ写真も美しく映ります。


美容成分が多く配合されていると、くずれそうなイメージがあるのですが、過剰な皮脂を抑える設計もできていて、長時間のメイクにもそれ程、崩れることなく、美しい極上の肌を保つことができます。




▮美白を含む美容液成分で一日中しっとり潤う


コラーゲンが5種類、ヒアルロン酸が3種類配合されていて、角層の保湿をキープするので、一日中、ハリを失わず、うるおいをキープできます。


ちょうど、スキンケアをしながら、メイクしているという感じでしょうか。





▮色選びの失敗がない!


このファンデーションのいいところは、もう一つ
1つ購入すると、5色の色サンプルが同梱されています。
もし、購入した色が、自分の肌に合わないと思ったら、交換できるシステムなのです。













つまり、一度の購入で、5色試せるということですよねー。
これは心強いシステムです。

私もこれが気にいって購入しました。
そして、やはり色は交換しました。


❖紫外線カット剤:SPF35/PA+++


紫外線・近紫外線からも守ってくれます。




❖結婚式ゲストメイクまとめ


マキアレイベル【薬用クリアエステヴェール】

結婚式ゲストメイクに、照明の下で、シミもくすみもカバーできて、透明感あるツヤツヤの極上肌を思わせる仕上りが得られます。


スキンケア感覚で、美容液が豊富に配合されているので、一日中ほぼ、くすみ知らずでいられます。


特に、40歳以上の乾燥肌には、おすすめのファンデーションだと、私は思います。


・艶肌ファンデーション、40代肌メイクが変わる!憧れの肌に感動!


・40代肌 まぶたのクマ、コンシーラ正攻法











コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。