40歳~敏感肌日焼け止め! これ1つで大人も子供も使える!


子供と一緒に塗ろう、日焼止め





【もくじ】


▮日焼け止め、子供一つ・大人一つは面倒!
▮塗る日焼け止め「ポーラホワイティシモUVブロック」敏感肌・お子さまもご一緒に

▮ホワイティシモ2種類の日焼け止めご紹介
▮紫外線肌へのダメージは5月・7月・8月
▮10年前に比べると日照時間は1ヶ月増加

▮メイク下地と日焼け止め塗る順序
▮目から入る紫外線対策「飲む日焼け止め」
▮塗る・飲むで5年後の老化を制御
▮飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」「セラミドファイン」
▮おばさん顔になる老化に直結する日焼けの怖さ



                

▮日焼け止め、子供一つ・大人一つは面倒!


一年中降り注ぐ紫外線。
紫外線の意識が高い欧米では、子供の時から日焼け止めを使っています。
日本でも、子供用の日焼け止めを使うご家庭が増えています。

でも、別々に使うのって面倒ではありませんか?
子供と一緒に使える日焼け止めだったら、持ち歩きも便利ですね。
自分の肌に塗って、次に子供用の日焼け止めは「あれ、どこいった!」と探すこともなくなりますよねー。





▮塗る日焼け止め、「ポーラ ホワイティッシモ UVブロックミルキーフルイド」敏感肌・お子さまも一緒に



❖人気のロングセラー美白シリーズ【ホワイティシモ】UVブロック
❖日本では最も信頼の高い、ポーラブランドから発売



老舗、㈱ポーラの日ヤケ止め、エッセンスとクリームです。研究、開発、生産まで一切を国内の研究所・工場で行っている唯一のブランドです。

日本女性の肌を研究し続けて、その研究技術は、国内外の学会において、数々の栄誉に輝いている歴史ある、信頼性の高いブランドです。

美白しながら日焼けを制御できる、十分なSPF値でサラッとしていて美容液のような、使い心地が人気ですね。

肌にのせるとしっとりしているので、多少べたつくのかなーと思いましたが、つけるとベタつきはなく、程よいしっとり感で、私にはとても快適な使い心地でした。わりと敏感な肌ですが



❖2歳以上の子供さんも一緒に使えて便利です。


2歳以上対象の幼児プラクティカルテスト実施(すべての幼児の肌に合うというわけではありません)

❖商品について
✤2種類共通特徴
✤美白しながら、紫外線をカットする、薬用日ヤケ止め美容液です。
✤顔・からだ両用使えます。
✤十分なスキンケア成分を配合
✤白浮きやベタつきが少なくて心地よい感触
✤専用クレンジング不要
✤顔使用で約140日分(約5か月)

50ml入りボトルは、コストパフォーマンスはいいですね。
通販の場合、定期コースとか1回だけお安くなることが多いものですが、これは定期コースも特別価格もありません。

安心ブランドで、信頼できる上質のものを、長く使える方がいいと思いましたのでご紹介します。






▮【ホワイティシモ】2種類の日ヤケ止め


❖UVブロック ミルキーフルイド




✤デリケートな肌やお子さまにもおすすめ
■ 内容量:50g
■ 定 価:3780円(税込)
■ UV指数:SPF30、PA+++、
■ 紫外線吸収剤フリーで無香料


✤肌への負担を考えたマイルドな設計だから、お子さま(2歳以上)も使えます。
✤みずみずしく、軽いクリームタイプ
✤無香料
✤アレルギーテスト済(2歳以上対象の幼児プラクティカルテスト実施)
家族のためにも、用意しておきたいアイテムです。肌が敏感に感じるなら、こちらがいいですね。


❖UVブロックシールド ホワイト


✤美白しながら、UVカットしたい方に

■ 医薬部外品
■ 内容量:50ml 
■ 定 価:4104円(税込)
■ UV指数:SPF50 ・ PA++++


✤顔も体もしっかり紫外線対策をしたい方におすすめ。
✤汗・水に強いウォータープルーフタイプ
✤美白ケア、保湿ケアも同時進行のスキンケア感覚で使えるミルキータイプ
✤全身の紫外線対策、基本の1品
✤軽やかでのばしやすいミルキーエッセンス
✤ナチュラルハーブの香り
✤アレルギーテスト済



❖ポーラ ホワイティシモ UVブロック 公式サイトはこちらからどうぞ!










▮紫外線、肌へのダメージは5月・7月・8月がピーク


❖波長の長いUVAは、5月がピークです


UVAは、皮膚の真皮にまで侵入し、弾力繊維を破壊するので、しわやたるみを早々とつくってしまいます。
永年紫外線対策をしてこなかった人の肌は、シワやたるみ、皮膚がゴワゴワしている方が多いのです。これがUVAのしわざです。


❖波長の短いUVBは7.8月にピークです


UVBは、皮膚の表面、角層にとどまりますが、長い時間紫外線を浴びれば、赤く炎症を起こしたり、シミをつくったりします。

紫外線は曇りの日も晴れの日の60%以上浴びています。紫外線量は、10年前とはかなり違っています。一年を通してしっかり防御して過ごさなければいけない時代です。

年々シミも増え、シワやたるみも加速度的に増えていませんか?
その現実が「外に露出している顔に塗る」だけでは間に合っていないということですね。


紫外線に対する意識が高い欧米では、大人も子供もサングラスを日常的にかける習慣があります。
若い内は、角膜や水晶体が透明なので、紫外線が透過しやすいのです。
若い頃から、しっかり紫外線を防止していくことが大切なのです。





▮10年前に比べると、日照時間が1ヶ月増加


近年は3月から紫外線量が急上昇する傾向も見られます。10年前に比べると、年間日照時間が1ヶ月も増加しています。それに比例して、紫外線量も増えています。





▮メイク下地と日焼け止め、塗る順序




1.スキンケアの次に、日焼け止めを塗る


✤日焼け止めの塗り方
1円玉程度の量をとります。

これを塗りのばすというより、手にとったものを顔に軽くおさえるようにつけます。

塗りこんでしまっては、カット剤の粒子がのばすほどに、数が少なくなってしまうので、効果が半分くらいになってしまいます。

顔にトントンと置くような感じでつけましょう。特に焼けやすい頬の高い部分やシミができている部分には、再度つけるくらいがいいですよー。規定量を塗ることで、日焼けを防御してくれます。


2.メイク下地を塗る


※メイク下地は、コントロールカラーが入っているタイプなら地肌の色をコントロールしてくれます。 次につけるファンデーションのツキもよくします。
つまり、メイク下地は素肌の色を整えて、ファンデーションのつなぎの役割をするものです。必ずつけましょう。



3.ファンデーションをつけます


クリームファンデーション・リキッドファンデーション・パウダーファンデーションなどお好みのファンデーションをつけます。




▮目から入る紫外線対策は「飲む日焼け止めサプリ」で!






紫外線は、皮膚だけではなく、眼からも紫外線を浴びています。目から入ると脳が反応してシミの原因であるメラニン色素をつくります。

シミの原因は、肌だけではないことがお分かりだと思いますが。
これを防止できるのが日焼け止めサプリメントです。

一日、2.3回サプリメントを飲むだけで、簡単に日焼けを防ぐことができるのです。40歳以上の外出が多い方は、皮膚に塗る日焼け止めと一緒に、飲む日焼け止めも同時に行うことをおススメします。





▮塗る・飲む! これで5年後も老化を制御!


顔や腕につける日焼け止めは、汗をかいたら取れてしまいます。
その都度つけ直さなくてはいけませんが、仕事中なかなか思うようにいきませんよねー。

飲む日焼け止めは外の条件など全く考えることもなく、ただ1日2.3粒飲むだけですから簡単です。「飲む!」これ一つ増やすだけで5年後のお肌が違ってくるのです




▮飲む日焼け止め【ホワイトヴェール】


❖ホワイトヴェール


・ニュートロックスサンを高配合(1粒あたり62.5mg)
・植物由来の美容成分が配合されています。(ザクロ・メロンプラセンタ・ルテイン他)

サプリに配合されている日焼け止めの主成分は、フェーンブロック(シダ系)やニュートロックスサンなどです。その中で、研究データが特に豊富なのが、ニュートロックスサンです。


❖ニュートロックスサンって何


10年以上の歳月をかけて、紫外線が非常に強いスペインの大学で研究開発した天然由来の成分です。
ローズマリーとシトラスの果実からとれたポリフェノールを混ぜ合わせてつくられた成分です。

抗酸化が高く、「若返りの水」とも言われるローズマリーと柑橘のシトラスを合わせた技術が、大きな成果をとげることができた秘密です。

同じような植物でも、育つ環境や気温によっては、全く別のものに変換されたり、応用できることがあります。

膨大な研究成果の結果、
ローズマリーとシトラスの組合せは、紫外線を防御する実験で、1日250mgを3か月間飲み続けた結果、50%以上の紫外線に対しての防御成果を示したそうです。

人気の高いのもこうした裏づけがあるからでしょうね。
朝、2粒だけ(1日2粒)飲めばOK! という飲む日焼け止めサプリメントです。


❖【ホワイトヴェール】購入条件


■ 内容量:1袋15g×60粒/1か月分
■ 定 価:7.560円
■ 一人1回のみ、初回980円(税込)
■ 2回目以降価格:4,980円(税込) (34%off)
■ 定期コースに縛りはなく、次回発送日の10日前までの連絡で中止できる。
■ 90日間、全額返金保証付き
■ 定期コースで申し込んでも、回数に縛りがありません。
初回後、継続の意志がなければ、次の発送の10日前までに連絡すれば簡単にキャンセルできます。
■ 送料:無料



❖【ホワイトヴェール】2袋コースもあります


1日4粒で速攻を狙いたい方におススメです。
■ 60粒×2袋
■ 定 価:15,120円(税込)
■ 初回価格:1,760円(税込)(88%off)
  ※1袋あたりが880円に!
■ 2回目以降:7,960円(税込)
  ※1袋あたりが3,980円に!
■ 送料:無料

❖【ホワイトヴェール】公式サイトはこちらからどうぞ!








▮飲む日焼け止め【セラミドファイン】


「美白」と「保湿」ができるサプリメント
パイナップルセラミドという、進化形セラミドの日焼止めサプリメントです。
乾燥を防ぐ効果と、日焼けを防止する効果があります。

セラミドは、角層の正常なターンオーバーを促進するには欠かせない成分です。肌が乾燥する方は、ここに問題があることが多いです。

乾燥に悩んでいる方には、特にいいと思います。医学雑誌にも、バリア機能が改善された論文が掲載されています。臨床実験済みのサプリメントですね。

フィトール配合により、シミの元であるメラニンの発生を抑え、肌のターンオーバーを改善する効果があります。




❖【セラミドファイン】購入条件


■ 内容量:90粒・1か月分
■ 定 価:6300円(税抜)
■ 定期コース初回価格:1980円(68%off)
■ 定期コースに縛りは無く、
継続の意志がなければ、次回発送の7日前ならいつでも中止、変更ができます。
■ 2回目以降:4410円(30%off)
■ 送料無料
■ 全額返金保証:30日間全て飲んだ後でも返品可
❖【セラミドファイン】公式サイトはこちらからどうぞ!






❖セラミドファイン(パイナップルセラミド)の体験はこちらの記事をご覧ください。
・体験して驚いた!パイナップルセラミド乾燥・シミ、なりたい私の肌質!




▮「おばさん顔になる老化!」に直結する日焼けの恐ろしさ!老化の5大現象


肌の老化を進める5大現象は、シミ、シワ、たるみ、くすみ、毛穴です。これらの老化を引き起こす原因の筆頭は、紫外線による日焼けです。

更に日焼けによる乾燥、血行不良、ホルモン不足、糖化問題なども影響します。老化の80%以上を占める紫外線対策は、40歳以降の肌にかなりの影響を及ぼします。




▮5年後の自分を知る、老化チェックリスト



3つ以上チェックがある方は、早期の紫外線対策が必要です。



3つ以上チェックがある方は、紫外線対策と乾燥対策が必要です。





❖UVAと UVB、2種類の紫外線が悪さを引き起こす


地表に届く紫外線の UVA【紫外線A波】とUVB【紫外線B波】の2種類の紫外線が肌にダメージを起こします。


❖肌の表面にとどまるUVB【紫外線B波】


波長が短く、肌の表面にとどまり肌色を赤くしたり、茶色に変化させたりします。くすみやシミなどの日焼け跡を残します。

問題は、UVBよりUVAの方が、皮膚に大きなダメージを与え老化を促進させてしまいます。
✤UVBのピーク時は、7月~8月
✤秋ごろから急に下降線をえがき、冬の間は少なくなります。



❖最も怖いのはUVA【紫外線A波】


最も老化を進めるのは、このUVAです。UVAは、紫外線の成分の95%を占めます。

UVAは、曇りの日でも降り注いでいます。窓ガラスも通り抜けて室内へ侵入してきます。
波長が長いので肌の真皮層にまで入りむので、真皮層のコラーゲンやエラスチンを傷つけたり破壊してしまいます。

冬でも、夏のピーク時の半分の量が降りかかっています。
しかもUVAは、UVBほど減らず、年間を通してケアしていかなければ肌にダメージが残るのです。





▮UVAは、弾力繊維を破壊し、ハリ・弾力を失う


肌の土台であるコラーゲンやエラスチンを破壊されてしまうと、弾力繊維そのものがゆるんだゴムのように変化してしまいます。

結果として、肌のハリや弾力を失わせてしまうのです。

❖UVAは、線維芽細胞にもダメージを与える


コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を生み出してくれる大切な線維芽細胞にダメージを与えるので、線維芽細胞自体の数が減ってしまいます。

線維芽細胞は、美肌を生み出す大きな力を備えていたのですが、その力が衰えるので肌の弾力はすっかりなくなってしまいます。
さらに活性酸素を発生させて老化を速めてしまいます。




✤活性酸素って何?
人間が酸素を吸って代謝を行うたび、発生している「カス」のようなものです。
これが多すぎると、遺伝子を傷つけたり、体に悪影響を及ぼすのです。

活性酸素は、紫外線によっても大量発生します。紫外線のエネルギーは本当に恐ろしいです。

紫外線対策をしなければ、活性酸素が大量に発生し、皮膚だけでなく健康被害にも及ぶということになります。

シミ、シワを増やす紫外線を浴びすぎないよう、日焼止めを飲んだり、塗ったりして徹底した紫外線対策が必要なのです。




▮水分不足の肌は紫外線に弱い


紫外線対策は当然ですが、その前に肌が乾燥していたら、保湿をしっかりしておくことが大切です。

乾燥した水分の少ない肌は、バリア機能がはたらかず、紫外線が簡単に侵入しやすいのです。 簡単に日焼けをし、更に乾燥が進みます。




▮曇りの日でも要注意!


快晴の日に比べて、曇りの日は、紫外線の影響はどれくらい差があるのかですが、下記の表をご覧ください。曇りでも60%あります。



❖何かを節約してでも、肌だけは守りたい40代以降の肌

少しづつ機能が落ちてきている40代~の肌は、普段のケアもしっかりしながら、日焼け対策は特にきちんとしておきたいものですね。今、日焼けを軽んじては、後になって後悔すると思うから・・・。











コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。