片づけ キッチン収納 見える化でスッキリ 時短!


▮一番片づけにくいキッチン、水回りどうしてますか?




▮小道具が一杯のキッチン、ボールやザルも重ねればスッキリ!


❖キッチンの片づけは直ぐ傍で取り出しやすく!
❖見える化で時短、無駄ナシ!
❖会社での経費節約は先ず片づけることから!
❖片づけには「取敢えずここに置く」をなくすことが一番!




お料理をする時、道具や材料など、あれはどこへしまったかしら?・・・
もうなくなったのかも知れない、なくなったんだわ、きっと! 買わなくちゃ!
それって、あるのかないのかハッキリしてないということ。
実は、後から出てきて
「しまった!」
「同じものまた買っちゃった!」


▮100均ショップで仕切るものを買って入れれば簡単!




しまいにくいのが頻繁に番使うボールやザル
上の写真のように、使う一番近いところへしまい、重ねて置きます。
流し台の直ぐ下の収納に。
同じような大きさ、形は縦に重ねて置けば一目瞭然で取り出しやすく時間のムダもありません。
迷うことがないのでストレスもありません。
 

▮見える化するのが片づけの極意


一目で、何がどれだけどこにある!
ということが分かることで、常に在庫管理ができます。


▮できるだけ見た目をきれいにしておく


いつもきれいだと汚したくなくなります。
人間の脳は、『きれいな物が好き』なのですから。
自分の身の周りを全てきれいにする生活は時間の節約になります。

生活の中で何かを探すという行動がとても無駄な時間だと思うようになるのです。
二重に物を買ってしまうこともなくなります。



▮会社で経費を
節約したいなら片づけの徹底を!




会社で、経費を云々言っているなら先ず片づけをしてみるのが早いですよー
様々な環境で育った人たちが同じスペース内で忙しく仕事をしていると
どうしても『取り合えずここに置いて』 ということが少なくありません。

その取敢えずが重なって「あれ、どこに置いたんだろう?」
忙しいのに時間を割いて探さなくてはならなくなりますよね。

これこそが勿体ない時間の使い方です。
そして出てこないので、また同じものを買ってしまう。悪循環です。

❖大きな経費削減ができます。


大勢の人たちが同じ場所で仕事をしていると、キレイ好きタイプとその反対に片づけられない人たちが混在して仕事をしています。仕事のスピードもそれぞれ違いますね。
きれい好きの人から見たら、いつも何かを探しながら仕事をしていて無駄な時間が多いな~と感じます。
みんなが気持ち良くスムーズに仕事を進めるためには、物を置くところを決めてそれを徹底的に守る!
会社で一人だけ守っても全く意味がありません。

❖「取敢えずここに置く」をやめる!


「取敢えずここに置く」ということをなくさなければ永遠に片づけられないのです。
コピーの無駄とこれを徹底しただけである大企業では300万円の経費を節約できた例もあります。
小規模の企業でも、数十万、数百万と無駄が省け大きな経費節減になります。
無駄を省き収益を上げるために意識改革をしてみませんか!


❖家庭生活も先ずキッチンの収納から


先ずはキッチンの収納から無駄を省いてみませんか。
それが出来たら、次はクローゼット、靴の収納などどんどん生活が整理されて過ごしやすくなること間違いなしですよー。

先ずは自宅から、キッチンから、気持ちよく快適に過ごせるように片づけをしましょう。
物に奔走される日常生活から解放しませんか!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。